利回りくんをポイントサイト経由で登録してみた感想

利回りくんにポイントサイト経由で登録してみました。

今回経由したのはポイントインカム。

 

この記事の内容

・「利回りくん」とは何なのか?

・登録して大丈夫なのか?

・ポイント獲得までの流れ。

ポイントサイト等で利回りくんを知って、気になっている方はご覧ください。

 

 

利回りくんとは?

株式会社シーラが運営する、クラウドファンディング型の不動産を扱うサイトです。

 

一般的に不動産投資と聞くと「アパートやらマンションのオーナーになって毎月家賃収入を得る。」といったイメージがあるかと思います。

数百~数千万円の借入れをして購入するのは、けっこうな勇気が必要ですよね。

 

しかし利回りくんの場合はオーナーは別の人。

利回りくんの利用者は、オーナーに出資をして金額分の利回りを得るシステムになっています。

 

出資金額は1口1万円で、気軽に不動産投資の世界を知ることができるのがメリットです。

 

 

登録して大丈夫なの?

ポイントサイトを通じて利回りくんを知った方にとっては、「登録して大丈夫なの?」と思う方も多いはずです。

ポイントサイトの広告だけだといまいちイメージが湧かず判断できませんよね。

せいぜい口コミを参照するくらいでしょう。

 

会員登録と出資者登録の2段構え

利回りくんで登録するのは、会員登録出資者登録です。

 

・会員登録することで、募集中のファンドと詳細を全て閲覧することができます。

・出資者登録をすることで実際に出資することができるようになります。

 

会員登録

会員登録で入力する内容は名前とメールアドレスとパスワードのみ。

 

これだけの情報なら個人が割れる心配もありません。

そして会員登録が済んだ段階でポイントも付与されます。

 

出資者登録

出資する場合はもっと細かな情報の入力が必要です。

 

住所、電話番号、勤務先、投資の目的、銀行口座。

その後、本人確認書類の添付も行います。

 

利益に対して税金もかかってきますので必然の内容です。

逆に個人情報を一切求めずに出資させる方がヤバいですよね。

 

ということで、登録に関してはよくあるクラウドファンディング系の不動産投資サイトと何ら変わらずで問題なし。

 

 

ポイント獲得までの流れ

ポイント獲得までの流れを大雑把に解説していきます。

 

step
1
ポイントサイト経由で利回りくんのサイトへ

まずはポイントサイトを経由して利回りくんのサイトへ移動します。

「会員登録」とありますのでこちらをタップ。

 

step
2
会員情報を入力

入力するのは名前とメールアドレス、ログインするときの任意のパスワードのみです。

あとは、「個人情報の取り扱いに関する同意」と「反社会勢力でないことの表明・確約に関する同意」の2つにチェックし送信で完了です。

 

step
3
ログインする

登録したメールアドレス宛にログイン用のURLが送られてきます。

URLをタップし、メールアドレスとパスワードを入力してログイン。

 

これでポイントが付与されました。

通帳記載なしの即付与です。

 

 

まとめ

以上、利回りくんについて書いてみました。

ポイント獲得までは1分かかりませんし、1口1万円で出資で気軽に投資できるのが魅力です。

 

ポイ活ユーザーも不動産投資に興味のあるユーザーもチェックしておいて損のない案件だと思います。

 

ポイント即付与系のおすすめポイントサイト

ワラウ

ポイ活ならワラウ

主な特徴

・即時特集というカテゴリあり。

・定番の案件が揃っている。

・条件達成までの所要時間が短い案件オンリー。

ポイントインカム

ポイントサイトのポイントインカム

主な特徴

・即追加というカテゴリあり。

・キャンペーンとの組み合わせで稼ぎやすい。

・広告数はそこそこ。

 

ポイぷる

主な特徴

・即Pと表記があり分かりやすい。

・他では見ない案件が多数。

・UIはいまいちだが、かなり稼げる。

 

© 2021 よんぶろ