ちょびリッチって1ポイントいくら?有効期限はある?

ちょびリッチのポイントについてまとめました。

この記事の内容

・1ポイントいくらか?

・ポイントの有効期限はいつまでか?

以下、ちょびリッチ公式に倣って世間でいう1ポイントを「1ちょびptと表記」します。

 

 

基本的に2ちょびptで1円

ちょびリッチでは2ちょびptで1円です。

1ちょびptだと0.5円換算ですかね。

 

基本的にはほとんどの交換先がこのレートです。

ただし4つの例外があります。

 

JCBプレモデジタルに交換した場合

JCBのギフトコードに交換する場合は、950ちょびpt→500円での交換。

1ちょびptだと0.52円換算になります。

得しているのか分からないくらい微妙な得です。

 

ニッセンポイントに交換した場合

ニッセンポイントに交換する場合も同じく、950ちょびpt→500円での交換になります。

こちらも1ちょびptは0.52円換算。

 

JALマイルに交換した場合

JALマイルに交換する場合は、800ちょびpt→200マイルで交換できます。

4ちょびptが1マイルです。

1マイルは、どの区間を飛ぶかによって違いますが3.5~6.2円。

 

よって、1ちょびptは0.875円~1.55円換算になります。

 

マックカードに交換した場合

マックカードは1200ちょびpt→500円で交換できます。

1ちょびptは0.41円換算です。

 

 

ちょびptの有効期限は?

獲得したちょびptに有効期限はありません。

ただし最後にちょびptを獲得した日から1年間追加の獲得か交換がなければ失効します。

 

こんな場合は失効します

具体例を1つ。

①2020年1月1日・・・1000ちょびpt獲得。

②2020年12月1日・・・1000ちょびpt獲得。

③2021年12月2日・・・2000ちょびptが0になる。

ちょびリッチ1本でやっている方は問題ないかと思いますが、他のポイントサイトも併用している方は注意ですね。

しばらく利用する予定がないのであればポイント交換しておくのも1つの手段です。

 

1ちょび1pt以上獲得か交換で回避

最後に獲得or交換した日から1年以内に、新たにポイントを獲得するか、保有ポイントを交換することで失効を回避できます。

ちょびリッチにログインするだけでは意味がありませんので注意ですね。

 

おみくじ付きちょびメールの受信設定

1ちょびpt以上の獲得は「おみくじ付きちょびメール」で簡単に達成できます。

不定期で送られてくるメール内のURLをタップするだけで1~10ちょびptが獲得可能。

他のポイントサイトも利用している方は、メルマガの受信設定からONにしておくことをおすすめします。

 

 

まとめ

以上、ちょびリッチのポイントについてでした。

・基本的に2ちょびptで1円。(例外あり)

・ポイントに有効期限なし。

・しかし最後に獲得or交換した日から1年以内にアクションを起こさないと失効。

失効には気を付けておきたいところですね。

© 2022 よんぶろ