dカードの年会費は無料?ゴールドは11000円?家族カードやETCで変動アリ

dカードとdカードゴールドの年会費についてまとめました。

 

dカードの年会費は無料

dカードの年会費は永年無料です。

家族カードも永年無料。

 

ETCカードは初年度無料、2年目以降は利用があれば無料

dカード申し込み時にETCカードも申し込めますが、ETCカードは初年度無料です。

2年目以降は、毎年550円(税込み)がかかります。

※ただし前年度に1度でも利用があれば無料。

 

家族カードでもETCカードを申し込んだ場合

dカードと家族カードのそれぞれでETCカードを申し込んだ場合にも上記のルールが適用されます。

初年度は無料、2年目以降は1100円(税込み)。

前年度に利用があれば無料、1枚だけの利用であれば550円(税込み)といった具合ですね。

 

 

dカードゴールドの年会費は11000円

dカードゴールドの年会費は11000円(税込み)です。

家族カードは1枚目が無料、2枚目以降は1100円(税込み)かかります。

MAXで3枚まで作れますので、本カードにプラスで最高2200円の年会費が上乗せされるイメージですね。

 

ETCカードは永年無料

dカードゴールド申し込み時にETCカードの申し込みもできますが、ETCカードの年会費は無料です。

利用の有無にかかわらず永年無料。

 

家族カードでもETCカードを申し込んだ場合

dカードゴールドの家族カードでETCカードを申し込んだ場合にも、ETCカードの年会費は無料です。

利用の実績がなくても永年無料。

 

 

年会費の引き落としのタイミングはいつ?

引き落としのタイミングはdカードゴールドやETCカードを作った時期によって異なります。

厳密には審査に通った日を加入日として、引き落とし日が決まります。

引き落としのタイミング確認方法

・カードが自宅に届いたときに同封されていた台紙で加入日を確認。

・電話で問い合わせ。

 

基本的に10日引き落とし

基本的に引き落とし(支払日)は10日です。

土日祝日などの金融機関が休みの場合には後ろにズレます。

例えば10日が日曜日なら11日に引き落としといった具合です。

 

加入日によって月が変わる

加入日(審査に通った日)が1日~15日である場合。

翌月10日に支払い。

 

加入日が16日~31日である場合。

翌々月の10日に支払い。

 

例えば、加入日が2月8日なら引き落としは3月10日に行われ、次年度以降も3月10日で固定です。

© 2022 よんぶろ