ahamoの契約者がdカードで支払うメリットとデメリット

先日、契約者が200万人を突破し、人気に拍車のかかっているahamo。

ではahamoの利用料金を現金で支払うのとdカード(dカードゴールド含む)で支払うのでは何が違うのか。

メリット、デメリットについてまとめました。

 

 

そもそもahamoとは?

ahamoはドコモスマホの料金プランの1つです。

データ通信20GB5分以内の通話が無料という特典がついて月額2970円のプランです。

※従量課金制のプランではないので、月の通信料が1GBでも20GBでも料金は固定。

 

どのくらいの頻度でスマホを利用するかにもよりますが、多くのドコモユーザーの間で「従来のプランよりもスマホ代が安くなった。」と評判も上々です。

 

従来のプランと同じく、支払いは銀行引き落としやクレジットカード払いが可能。

で、以下で本題に入りますがdカード(dカードゴールド)でahamoを支払う場合にどんなメリットやデメリットがあるのか?

 

 

dカードで支払うメリット

ここではahamoの料金をdカードで支払うメリットについて言及します。

 

1GBの通信料がプラス

ahamoは本来、月に20GB以上のデータ通信を行うと速度制限がかかります。

速度制限を解除するためには、1GB毎に550円が必要。

 

dカードで支払いを設定することで、20GBに加えて1GBのデータ通信量がプラスされます。(使わずに翌月への繰り越しは不可)

毎月21GBまで速度制限を気にすることなくスマホを利用できますね。

※ahamoのみのメリットです。

 

1年間、最大1万円分のケータイ補償

購入から1年以内のスマホを紛失や盗難、修理不能になった場合に、同一機種、同一カラーのスマホを再購入するときに限り1万円が補償されます。

 

例えば、違う機種だったり色違いだったりを購入した際には補償の適用外なので注意。

(なおahamoの場合の購入はドコモショップ等での対面販売ではなく、ahamoサイトかドコモオンラインショップでのネット購入のみ)

 

補償の形としては、スマホの再購入をdカードで行い、請求金額から1万円が減額される形になります。

※ahamo以外のプランでも適用されます。

 

 

dカードゴールドで支払うメリット

次にahamoの利用代金をdカードゴールドで支払うメリットについてまとめておきます。

 

5GBの通信料がプラス

dカードと似ていますが、ゴールドの場合は5GB分が毎月増量されます。

25GBまでは速度制限を気にすることなく利用することが可能。

 

口座振替で25GBを速度制限を解除して利用した場合と比べて、2750円もお得になります。

※ahamoのみの特典です。

 

3年間、最大10万円のケータイ補償

基本的な内容はdカードと同じで、内容がパワーアップした感じですね。

 

購入してから3年以内のスマホを再購入する際に10万円分まで補償されます。

一部の機種を除いてほぼ全額補償ですし、期間も3年と現実的に利用シーンが多いかと思います。

※ahamo以外のプランでも適用されます。

 

dカードゴールド利用額の10%還元

毎月のショッピング額の10%分が、dポイントとして還元されます。(最大300ポイントまで)

100円(税込み)毎に10ポイントが進呈されます。

 

もちろんドコモとは関係のない会社でショッピングをしても還元の対象です。

例えばAmazonとか楽天で購入した分も、100円につき10ポイントのdポイントが還元されます。

※ahamoのみの特典です。

 

 

デメリット

ここまでをまとめると、ahamoの支払いはdカードよりもゴールドで支払った方がメリットが大きいです。

対して、デメリットはdカードもdカードゴールドも共通です。

 

設定が面倒

上記のメリットを得るには2つの条件を満たす必要があります。

・ahamo契約中の電話番号をdカード(ゴールド)の利用携帯電話番号として登録。

・ahamo利用料金の支払いをdカード(ゴールド)に設定。

ドコモショップ等でこういった変更を行ってくれれば楽なのですが、ahamoの場合はオンラインで申し込みオンラインで完結。

人によるのかもしれませんが、個人的には手続きが面倒に感じます。

 

一部のクレジットカードを支払い先に変更不可

契約時にahamoの支払いをdカードに設定したけど、やっぱり他のクレジットカード払いに変更したい。

こういった場合に、一部のクレジットカードは支払い先に変更することができません。

 

順次支払いに設定できるクレジットカードが増えてきてはいますが、まだ支払いに設定できないクレジットカードも多数あります。

詳細は以下をご覧ください。

利用可能なクレジットカード

 

 

まとめ

以上、ahamoをdカード(ゴールド)で支払うメリットとデメリットでした。

基本的にはメリットしかないです。

 

強いて上げるなら、メリットを享受するまでの手続きが面倒。

また、支払い先をdカード以外にしたい場合、クレジットカードによっては変更できないものがある。

この点だけが注意したい点です。

 

ポイントサイト経由が得

クレジットカードは普通に作るよりもポイントサイトを経由して作ったほうが断然お得です。

© 2022 よんぶろ