天下とるゆえ博打でござる~しょうぐん級になるまでの攻略覚え書き~

天下とるゆえ博打でござるの「しょうぐん級になる」に挑戦してみました。

ポイントサイトの案件ですね。

今回経由したのはワラウ。

 

この記事の内容

・しょうぐん級になるまでの攻略。

・および所要時間。

借金あるからギャンブルしてくるシリーズの第3弾です。

シリーズに興味のある方はご覧ください。

 

 

ポイント獲得条件確認

ますはポイント条件の確認。

①レベル4「ぎりぎり町人級」になる。

②レベル6「りっぱな商人級」になる。

③レベル10「しょうぐん級」になる。

3条件のステップアップ式になっているポイントサイトが多いですね。獲得できるポイントはポイントサイト毎に異なります。

 

最初はレベルは3からのスタートです。1ずつしか上がりませんのでレベル10のしょうぐん級になれば必然的に他の条件も満たすことになります。

 

 

しょうぐん級になるための基本事項

基本的には、お金を稼いで年貢として納めていくゲームです。

年貢は7日毎に徴収され、全額を一括で支払えば1レベルアップ。支払いをあきらめた場合は1レベルダウンになります。

 

前述しましたが、最初はレベル3からのスタート。

 

各レベルで必要な年貢

レベル 名称 7日毎の年貢
3 ・・・ 5万文
4 ぎりぎり町人級 10万文
5 ふつうの町人級 20万文
6 りっぱな商人級 50万文
7 したっぱ武士級 80万文
8 ふつうの武士級 100万文
9 りっぱな大名級 200万文
10 しょうぐん級 300万文

条件は「しょうぐん級になる」ことですので、レベル9の状態で200万文を支払えば条件達成です。

余談ですが、レベル10の場合は年貢ではなく国政費の名目で7日毎に300万文必要です。

また今作はレベル1やレベル2を狙う必要もないので割愛。

 

 

誰でも簡単にしょうぐん級になる方法

必要な年貢を稼ぐ方法としては、「博打で稼ぐ」か「仕事をして稼ぐ(嫁と子供にさせて)」の2パターン。

 

博打は「相撲」「丁半ばくち」「おいちょかぶ」の3種類がありますが、どれも絶対に勝てる攻略法は存在しません。

勝てば条件達成までの所要時間を大幅に削れますが、負ければその分ロスタイムですよね。

 

なので、過去シリーズでもお馴染みですが、仕事のみをしてお金を稼ぐ方法がおすすめです。

 

仕事の種類と稼げる額

レベル 仕事 給料 完了まで
3 火消し 6200文 5分
4 飛脚 12500文 7分
5 そば屋 25000文 10分
6 呉服屋 62500文 13分
7 くノ一 100000文 15分
8 絵師 125000文 17分
9 芸者 250000文 20分
10 お局 375000文 25分

※完了までの時間は仕事画面タップで短縮することが可能です。

ここも基本的にレベル1や2になることはないので割愛。

 

必要な年貢は8日で稼げる

仕事だけをしていると、ほとんどのレベル帯で8日で必要な年貢が稼げます。

年貢は7日毎に徴収されるので「間に合わないじゃん」と思いますよね。

しかし借りれば問題ありません。

 

足りない場合は借りる

足りない場合の選択肢としては「誰かに頼む」か「金のはねを渡す」か「あきらめる」の3択。

金のはね」はレアアイテムで勿体ないですし、レベルが上がるほど必要数も増えます。

「あきらめる」を選択するとレベルが下がるので論外。

「誰かに頼む」のが一番おすすめです。

 

絶対に借りることが可能

誰かに頼むを選択して借りる場合は6人の中から1人を選択。チャンスは5回で1回選択毎に動画広告を視聴する必要があります。

レベルが上がるほど貸してくれなくなりますが・・・

仮に誰も貸してくれなくて残り回数があと1回しかない場合。

ゲームを一旦終了して再度起動すると残り5回の状態からやり直せますので、絶対に借りることが可能です。

 

借りることに成功すると、現在の所持金はそのまま、レベルもそのままの状態で再び7日の猶予が与えれます。

 

攻略まとめ

基本的には、仕事→足りない場合は借りる。といった上記の流れがおすすめですが、今作にはボスが登場します。

運でクリアできる場合も多々ありますが、あくまで運なのでボス対策もやや必要かなと。

 

 

各ボス戦攻略

ボスはレベル5、レベル8、レベル10の年貢を払ったあとに出現します。

レベル5で年貢を徴収されたあとに石川五右衛門、レベル8徴収後に織田信長、レベル10徴収後にペリーがそれぞれ出現。

 

石川五右衛門

おいちょかぶで勝負することになります。

先に5勝するとクリアでレベル6に上がれます。(負けると1レベル下がります。)

 

五右衛門戦は常に「1」があります。

筆者の場合は「1」のみを選択し1発クリアでした。(遊郭アイテムの使用なし)

 

子でもシッピンやクッピン、トッピンといった役が採用されているうえに、役が出た瞬間に無条件で子の勝ちになるので非常に勝ちやすいです。

 

織田信長

丁半ばくちで勝負することになります。

同じく先に5勝すれば勝ちで、勝つとレベル9に上がれます。負けると1レベル下がります。

 

筆者の場合は常に「半」のみを選択し、振り直し小槌使用で1発クリアでした。

ただ運の要素が強く、再現性は低いと思いますので、遊女アイテムは揃えておくのもアリかと思います。

 

どうしても勝てない場合は、川蝉屋のひよどりに貢いで、丁半はっぴを貰い使用するのが最適

で、ゾロ目ではないほうに賭ければ大体勝てるかと思います。(逆に負ける方が難しいレベルかと)

遊郭については以下。

>>遊郭でみつぐべきアイテムとチャンスクイズの解答

 

ペリー

相撲で勝負することになります。

先に2勝すれば勝ちで、勝てばレベル10のエンディング。負ければレベル9に落ちます。

とはいえ条件とは関係ないので、ポイ活民にはあくまでおまけのやり込み要素的な位置づけ。

 

あまり大きな声では言えませんが、緑ゲージ(もしくは赤)に止められなかった場合、すぐにゲームを終了し再度起動すると同じ対戦カードからやり直せます。

 

タイミング的には上の「やべ、ミスった」っ的な主人公の顔が表示されて消えるまでくらいがリミット。

これ以上進むと、ゲームを終了し再度起動しても対戦が終わった状態から始まりますので注意。

 

 

所要時間

筆者の場合はしょうぐん級になるまで3時間くらいかかりました。

仕事&所持金が足りないときは借りる。だけの立ち回り。

 

唯一の懸念点は織田信長戦です。筆者は「振り直し小槌」の使用で運よくクリアしましたが、安定を求めるなら「丁半はっぴ」推奨です。

 

丁半はっぴ使用で、ゾロ目ではないほうにかける。これでほぼ勝ち確かと思います。

 

 

まとめ

以上、「天下とるゆえ博打でござる」のしょうぐん級についてでした。

 

借金あるから~シリーズの第三段。

過去のシリーズ経験者には非常におすすめですし、同じ会社が運営している「養豚場MIX」経験者にもおすすめです。

 

ポイ活できる関連作品

シリーズ第一弾をがっつり攻略しています。

借金あるからギャンブルしてくる|5ランククリア攻略と所要時間

続きを見る

 

シリーズ第二弾は割と仕様が似ているので、第一弾との違いだけを列挙しています。

【ポイ活】借金あるからギャンブルしてくる2~マカオ編~の前作との違いまとめ

続きを見る

 

借金あるからギャンブルしてくるシリーズとは関係ありませんが、同じJ.O.Eが運営しているアプリです。

ようとん場MIX ぶた10頭出荷攻略。最短1日可能

続きを見る

 

ゲームポイ活におすすめポイントサイト

モッピー

手出しゼロで利用できる♪話題のポイ活始めるならモッピー!

主な特徴

・ゲーム数は多め。

・単価はほぼ最高水準。

・ステップアップ条件も開始し、2022年は無双状態。

コインカム

主な特徴

・やはりゲーム系の単価は最高峰。

・案件も多め。

・獲得したポイントは仮想通貨CIMとして保有。

ポイントインカム

ポイントサイトのポイントインカム

主な特徴

・ゲームやアプリ関連の案件が多い。

・5件利用毎に500円分のギフトコードが貰える。

・キャンペーンが多く、組み合わせ次第で最高単価になることも。

 

ゲーム・アプリ系ポイントサイトまとめ

この辺を抑えておけば、ゲームアプリ系のポイ活には困らないというポイントサイトをまとめています。

ゲーム ポイ活
ゲームアプリでポイ活。稼ぎやすいおすすめポイントサイト8選

続きを見る

© 2022 よんぶろ