Roof railsの10回プレイを攻略。所要時間は?

Roof railsの10回プレイに挑戦してみました。

ポイントサイトの案件ですね。

今回経由したのはECナビ。

 

この記事の内容

・RoofRailsはどんなゲームなのかについて。

・10回プレイまでにやった攻略。

・および所要時間

サクッとポイントGETしたい方はご覧ください。

 

 

ポイント付与条件

まずはポイント付与条件の確認。

・過去にRoofrailsをインストールしたことがないこと。

・インストール後1時間以内に初回起動。

・10回プレイ。

・達成期限は30日以内。

ECナビの条件はこんな感じ。

ECナビ以外だと扱いはないように思います。

 

 

Roof railsってどんなゲーム?

Roof railsはその名の通り、屋根をレールのような棒を使って駆け抜けていくアクション系のゲームです。

ジャンル的にはアクションやカジュアルゲームになるのでしょうね。

 

操作はシンプルでキャラを横へスワイプするだけ。

うまいことトラップをかわしてゴールし、高スコアを狙っていくのが楽しいゲームです。

 

 

10回プレイに必要な攻略

さてレビューはこの辺にしておいて、肝心の10回プレイについてです。

 

スタートからゴールまで」あるいは「スタートしてからゲームオーバーになるまで

これを1回とみなします。

 

大体、スタートからゴールまでは1~2分程度です。

 

途中でゲームオーバーになった場合でも1回プレイしたことになります。

極論すれば、開始直後にキャラを左か右に寄せてわざとビルから落ちれば5秒以内に終わります。

 

所要時間

条件達成までのプレイ時間は1分~十数分程度です。

 

ただ、動画広告がたびたび挿入されるので、視聴時間も加味するともう少し時間がかかります。

 

筆者の場合は、アプリを起動してからポイント付与まで4分12秒程度でした。

開始後すぐにゲームオーバー×10セットです。

 

 

まとめ

以上、Roofrailsの10回プレイについてでした。

 

ちょっとした隙間時間にプレイしても面白いし、単純にポイントのみを狙いにいくのもアリだと思います。

アクション系のゲームに興味のある方はぜひチャレンジしてみてください。

>>ECナビ

 Roof railsと似た案件

Roof railsに似た案件としてはShortcut runがあります。

こちらもカジュアルゲームで10回プレイが条件になっています。

近道ダッシュ
近道ダッシュ shortcut runのゲームを10回プレイの攻略

続きを見る

 

ゲームポイ活におすすめポイントサイト

ワラウ

ポイ活ならワラウ

主な特徴

・ゲーム、アプリ案件の数は普通。

・単価は最高水準。

・RPG系が好きな人は稼ぎやすい。

コインカム

主な特徴

・やはりゲーム系の単価は最高峰。

・案件も多め。

・獲得したポイントは仮想通貨CIMとして保有。

ポイントインカム

ポイントサイトのポイントインカム

主な特徴

・ゲームやアプリ関連の案件が多い。

・5件利用毎に500円分のギフトコードが貰える。

・キャンペーンが多く、組み合わせ次第で最高単価になることも。

 

ゲーム・アプリ系ポイントサイトまとめ

この辺を抑えておけば、ゲームアプリ系のポイ活には困らないというポイントサイトをまとめています。

ゲーム ポイ活
ゲームアプリでポイ活。稼ぎやすいおすすめポイントサイト8選

続きを見る

© 2021 よんぶろ