神すぎる!と評判のミリオンゲームDXの無料ポイント消化やってみた

ミリオンゲームDXの無料ポイント消化に挑戦してみました。

ポイントサイトの案件ですね。

今回経由したのはモッピー。

 

この記事の内容

・ミリオンゲームDXとは?

・ポイント獲得までの流れ

パッと名前だけ見てもどんな案件か分かりにくいので、ミリオンゲームDXが気になる方は最後までお付き合いください。

 

 

ミリオンゲームDXとは

スロットやポーカーといったカジノ系ゲームが楽しめるサイトです。

今ユーザーが爆増中のサイトなのですが、その最大の理由がゲーム内で稼いだゴールドを価値あるものに交換できるためです。

 

もちろんオンラインカジノとは別物で、稼いだゴールドを銀行に出金するみたいなことはできません。

日本に拠点のある日本企業が運営している健全なサイトなので、どちらかというとポイントサイトのミニゲームに近い感覚です。

 

ギフト券(コード)や豪華景品に交換できる

交換できるギフト券(コード)はVプリカAmazonギフト券

ネットでの決済はVプリカでほぼ使えますし日用品等はAmazonで買えますので、この2種があればほぼ日常生活に必要なものは入手できますね。

 

あとは「スマートウォッチ」とか「ルンバ」とか多種多様な商品と交換することも可能です。

数がありすぎるので実際にミリオンゲームDX内で確認してみてください。

 

お試し会員と本会員

ミリオンゲームDXでは無料で登録できる「お試し会員」と、課金後になれる「本会員」があります。

上記のギフト券や景品への交換は本会員であることが条件になっていますので注意。

 

 

ポイント獲得までの流れ

ミリオンゲームDXの概要についてはこの辺にしておいて、本題のポイント獲得までについてを書いていきます。

大きな流れとしては

①お試し会員登録。

②完了後に付与されるポイントの消化。

③付与まで1~2週間待ち。

以下で補足しておきます。

 

お試し会員登録

メールアドレスを入力し空メールを送信。

入力したメールアドレス宛に仮登録完了のお知らせとともにURLが届きます。

URLをタップするとお試し会員登録画面に移行します。

 

必要事項を入力し完了。

なお、入力する必要事項はニックネームやパスワードなど個人を特定できる内容は含まれていません。

 

ワンポイント

クレジットカードやキャリア決済の情報入力もありません。

よくある「初月無料。2か月目以降は月額〇〇円かかります」といったこともありません。

退会を忘れても料金が発生しないのはありがたいですよね。

 

ポイントの消化

お試し会員登録が完了するとゲーム内通貨の1500ptが付与されます。

これが条件の無料ポイントというやつなのでしょう。

筆者も右も左も分からない状態でしたが「店長のオススメゲーム!」とピックアップされていた龍中華飯店をやってみました。

 

1分程度で0ptになってしまいました。

なまじ消化が条件だったので「大当たりしてなかなか減らないんだろうな」とか思っていましたが、かなりシビアに普通のスロットゲーム並みに減っていきました。

1500ptを0ptにするのはめちゃくちゃ簡単です。

 

付与までの期間

ポイント付与までの期間は結構ポイントサイトによってバラツキがあります。

モッピーだと1週間、インカムだと2週間みたいな感じです。

 

この辺は利用するポイントサイトの記載を信じて待つしかありません。

 

 

まとめ

以上、ミリオンゲームDXの無料ポイント消化についてでした。

筆者も昨日挑戦したばかりでまだポイント獲得に至っていません。

 

SNSや口コミでは「おいしい案件」とか「おすすめ」といった記述を見ます。

条件を読み直しても記載の条件は満たしていると思います。

また1週間経過後にどうなったか追記します。

 

ポイント即付与系のおすすめポイントサイト

ワラウ

ポイ活ならワラウ

主な特徴

・即時特集というカテゴリあり。

・定番の案件が揃っている。

・条件達成までの所要時間が短い案件オンリー。

ポイントインカム

ポイントサイトのポイントインカム

主な特徴

・即追加というカテゴリあり。

・キャンペーンとの組み合わせで稼ぎやすい。

・広告数はそこそこ。

 

ポイぷる

主な特徴

・即Pと表記があり分かりやすい。

・他では見ない案件が多数。

・UIはいまいちだが、かなり稼げる。

 

 

無料会員登録系でおすすめの案件

無料会員登録系や即P系の案件で、割と楽にポイントを獲得できるものをまとめています。

ポイ活初心者でも簡単に稼げる案件一覧【2022年5月版】

続きを見る

© 2022 よんぶろ