【リクルートカード】新規入会キャンペーンと経由するポイントサイト攻略

リクルートカード

リクルートカードを発券してポイ活するときに知っておきたいことをまとめておきます。

 

この記事の内容

・リクルートカード発券時の新規入会キャンペーン攻略

・経由しておきたいポイントサイト

これからリクルートカードを作ろうかと思っている方はご覧ください。

 

 

新規入会キャンペーン

条件を満たすことで最大6000円分のリクルートポイントが貰えるキャンペーンです。

このポイントはリクルートと提携しているサイトで、1ポイント1円として使えます。

>>リクルートポイントが使えるサイトはこちら

 

注意点として、新規入会キャンペーンで得たリクルートポイントをPontaポイントには交換できません。

ポン活ユーザーは要注意ですね。

またリクルートカードはVISA、MasterCard、JCBのブランドから選べますが、JCBのみ対応のキャンペーンです。

 

入会で1000ポイント

実際にリクルートカードが自宅に届いた後、カードマイページへログインすることで受け取ることができます。

カードを受け取っただけでは付与されず、必ずマイページへログインする必要があります。

>>カードマイページログイン画面

 

【受け取り期限】カード発行の翌月末まで。

【ポイント使用期限】ポイント受け取り後の翌月末まで。

 

初回利用で1000ポイント

カードが発行されてからショッピング等でカード決済することで1000ポイントが付与されます。

金額の指定はありません。

極端な話、コンビニでうまい棒1本をカードで支払っても付与されます。

 

【初回利用期限】カード発行の翌日から60日以内。

【ポイント付与時期】カード支払い日の翌日頃。

【ポイント使用期限】ポイント受け取り後の翌月末まで。

 

携帯電話料金の支払いで4000ポイント

普段使っているスマホ料金をリクルートカードで支払うと4000ポイントが付与されます。

ただしVisaは対象外でJCBのみの特典です。

 

またカード申し込み時に、同時に手続きの申し込みをすると反映にめちゃくちゃ時間がかかります。

カード発行後に各携帯会社のホームページから手続きするほうが確実です。

 

【利用期限】カード発行の翌日から60日。

【ポイント付与時期】携帯電話料金の支払いを含む、カード支払い日の翌日頃。

【ポイント利用期限】ポイント受け取りの翌月末まで。

 

 

どこのポイントサイトを経由すべきか

ポイントサイトを経由してリクルートのホームページへ移動することで、リクルートポイントとは別にポイントサイトからもポイントが付与されます。

 

ポイントサイトからのポイントは現金に交換可能ですし、Pontaポイントに交換することもできます。

付与されるポイントはポイントサイトによってまちまちで、おおよそ1000円前後が主流になっています。

 

リクルートカードだけを発行するのが目的であれば、単価が高いポイントサイトを選ぶのがおすすめです。

注意点としまして、どこのポイントサイトでもブランドはJCBを選択しないとポイント付与の対象外という点です。

 

おすすめポイントサイト

ポイントサイト 単価 条件 ポイント付与時期
ライフメディア 1200円 JCBで発行 30日~60日
モッピー 1000円 JCBで発行 30日前後
ポイントインカム 1000円 JCBで発行 約90日

他のクレカ案件

【dカードゴールド】年会費や入会特典のまとめ
【楽天カード】入会キャンペーンと年会費のまとめ

クレジットカード発券におすすめポイントサイト

ポイントインカム

ポイントサイトのポイントインカム

解説

・ポイ活できるクレカ案件多数。

・クレカ比較機能があり、最適な1枚を見つけやすい。

・クレカ案件に絡むイベントも多く、筆者の中で序列1位。

モッピー

モッピー!ポイ活応援ポイントサイト

解説

・クレカ案件の数は業界随一。

・単価も高水準。

・クレカ関連のキャンペーンも多く、筆者の中で序列2位。

ハピタス

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス

解説

・やはりクレカ案件の数が豊富。

・最高単価の案件もチラホラ。

・クレカには意外と強く、筆者の中では序列3位。

© 2021 よんぶろ