ショッピング利用はどこがいい?おすすめポイントサイト5選

ショッピングおすすめポイントサイト

普段、ショッピングをメインにポイ活しているユーザーは多いかと思います。

そういった方は、よく利用するショップが決まっており、経由すべきポイントサイトも自分の中で決まっているかと思います。

 

しかし初めてショッピング広告を利用しようと考えている方の場合。

「どこがいいのか?」というのは永遠のテーマですよね。

 

はっきり言って「ショッピングはここが最強」と圧倒的に突出したポイントサイトは存在しません。

どこのポイントサイトにもウリのショップがあって還元率、額もピンキリです。

利用するショップによって最適解が変わってきますが、都度登録するポイントサイトを増やしていたらキリがありません。

 

そこで、

・広告数が多い。

・単価も平均以上。

・何かしらの特徴がある。

・ユーザーの評判や口コミも悪くない。むしろ良いものが多い。

これらを満たすポイントサイトを5つほどまとめてみました。

 

 

楽天Rebates

Rebatesお友達紹介キャンペーン
楽天リーベイツは、超大手の楽天が運営するポイントサイトです。

 

ポイントサイトといってもクレジットカード発行や各種口座開設系、ゲームやアプリ案件といった花形の広告は一切ありません。

ショッピングの広告にほぼ特化しています。(一部、旅行系もあり)

 

特化している分、還元率は業界トップクラスの広告が多く、掲載ショップは600件超。

楽天でのショッピングといえば楽天市場が有名ですが、「楽天市場には出店がないがリーベイツには掲載がある。

といったショップも少なくないので、楽天ユーザーであればチェックしておいて損はないです。

 

注意したいのが、リーベイツのショッピングで得られるのは楽天ポイントであるという点。

現金や他の電子マネー等には交換できません。

 

「楽天のサービスに登録していない」というユーザーはリーベイツを利用する意味がありませんが、逆にこれを機会に楽天のサービスを利用してみるのも一興かもしれません。

楽天Rebates詳細はコチラ

 

 

ハピタス

その買うを、もっとハッピーに。|ハピタス
ハピタスは株式会社オズビジョンが運営するポイントサイトですね。

特化というほどではないですが、ショッピング案件が非常に充実しています。

 

業界No1水準の還元率に挑戦」というコンテンツがあり、ハピタスが最高単価であるショッピングやサービス系の広告を探しやすいです。

あとは検索からカテゴリを表示して、好みのショップを探していくスタイルですね。

アプリ版もブラウザ版も使いやすいさは変わりませんので、ブラウザ版の利用で良いと思います。

 

貯めたポイントは300円~、現金、電子マネー、マイルへと自由に交換可能。

 

また、会員ランク制度もあり、獲得ポイントにMAX2%のボーナスが付くシステムもあります。

対象外の広告もほぼなく、買い物を多くする人ほど地味にうれしいおまけ要素です。

ハピタス詳細はコチラ

 

 

ECナビ

毎日貯まるポイントサイト ECナビ
ECナビは株式会社VOYAGE MARKETINGが運営しています。

ショッピングに特化しているわけではないですが、掲載ショップの数はかなりのもの。

 

「目玉ショップ」・・・業界最高単価かそれに近い水準である広告が多い。

「注目ショップ」・・・定番のショップが並び、単価は他のポイントサイトと足並みを揃えている場合が多い。

こういったコンテンツがあり、ECナビ経由が最もお得である広告、あるいは経由しても「他の方が付与が高かった」と後悔することがない広告を探しやすいです。

 

もちろん圧倒的な掲載数ですので、カテゴリの中から興味のある広告を探すのも楽しみの1つでしょう。

アプリ版もありますが、探しやすいのはブラウザ版ですね。

 

また会員グレードシステムを採用しており、獲得ポイントにMAX20%のボーナスが付くのも地味にうれしい点です。

貯めたポイントは、300円からPexに交換可能。Pexから現金や電子マネーへ交換と2手順必要です。

ECナビ詳細はコチラ

 

 

ポイントインカム

ポイントサイトのポイントインカム
ファイブゲート株式会社が運営するポイントインカム。

 

掲載ショップは多数。単価は平均以上の水準はあると思います。

 

突発的に「高還元ショッピング特集」のようなキャンペーンが開催されることがあり、対象ショップの中には100%還元で実質無料で利用できるものもあります。

アプリ版がなく基本はブラウザ版のカテゴリから興味のあるショップを物色していくスタイルですね。

 

毎週土曜日、日曜日はショッピング広告の獲得ポイントに+3%が付く曜日イベントあり。(承認待ちでも可)

また会員グレードシステムもあり、獲得ポイントのMAX7%がボーナスとして付与されます。

Wのボーナスが地味においしいポイントサイトです。

ポイントインカム詳細はコチラ

 

 

モッピー

手出しゼロで利用できる♪話題のポイ活始めるならモッピー!
株式会社セレスが運営するモッピー。
ショッピング案件はかなり豊富で、単価も高いショップが多いです。

 

ブラウザ版とアプリ版がありますが、ショッピングにほぼ特化したアプリ版のほうが使い勝手はいいです。

 

モッピー公式のプリペイドカードがあり、これで決済すると購入金額の0.5%分のポイントが余分に付与されます。

モッピー内のショッピング広告全てに有効ですので、普通ではあり得ないAmazonでの購入でもポイントを獲得することが可能。

特に贔屓にしているクレジットカードがなければ一考の余地はありだと思います。

 

突発的なキャンペーンはあまりないので、単純に広告数と単価で勝負しているポイントサイトですね。

 

モッピー詳細はコチラ

 

 

比較するときの基本事項

「どこのポイントサイトがいいのか」と思ったときに、まず考えるのが「どこのサイトが一番ポイント付与されるか」という点ですよね。

 

特定のポイントサイトでしか扱っていないショップももちろんあるのですが、ほとんどのショップは複数のポイントサイトで扱いがあります。

言ってしまえば、ポイントサイトのショッピング案件はどこも共通のものが結構多いです。

 

厄介なのが、「このポイントサイトを抑えておけば、どの広告でも大体最高単価が取れる」というものは存在しない点です。

とりあえず抑えておいて間違いはないポイントサイト5つを上記で書きましたが、まだまだ優秀なポイントサイトはたくさんあります。

 

そういったポイントサイトを比較するときの基本をまとめておきます。

 

%還元とポイント還元

ショッピングの広告は、「購入金額の〇%還元」といった感じで%での還元が多いです。

その他には、「購入で○○ポイント付与」といった広告もあります。

 

どちらも大体リピートOKで、購入するたびにポイントサイトのリンクを経由していれば何度でもポイントの獲得ができます。

 

ポイントのレートは気にする必要なし

ポイントサイトには1pt=1円のところもあれば、10pt=1円のところもあります。

上記5つだと、

リーベイツ、ハピタス、モッピーが1pt=1円。

ECナビ、ポイントインカムが10pt=1円です。

1ptがいくらかはショッピング案件にはまったく関係はありません。

 

例えば、1%還元のショップをポイントサイトA,Bでそれぞれ1000円ずつ購入した場合。

ポイントサイトA社:1pt=1円。

ポイントサイトB社:10pt=1円。

だったとします。

 

購入金額の1%の金額をポイント還元ですので、Aでは10pt、Bでは100ptが付与されます。

 

結局、ポイント交換するとどちらも10円で実質の価値は変わりません。

これは全てのポイントサイトの%還元広告で共通事項です。

 

会員グレードの有無は気にする必要なし

一部のポイントサイトでは、会員グレード(ランク)を採用しているところがあります。

上記5つの中だと、ポイントインカム、ハピタス、ECナビがそうです。

 

自身のランクによって、獲得ポイントにさらにボーナスが付くシステムですよね。

一般会員だと0%だが、ゴールド会員だと20%のボーナスが付くといった具合。

 

ただ、これは購入金額に対してではなく獲得ポイントにボーナスが付くポイントサイトが全てですので、ほとんど誤差の範囲で気にする必要がありません。

 

例えば、1%還元の広告利用でグレードボーナスが20%付与されても実質1.2%還元です。

それならば、初めから2%還元のポイントサイトを利用したほうがお得ですよね。

 

グレードボーナスはあくまでおまけ要素で、重要なのは還元率の高さです。

 

還元率トップのみを追うデメリット

しかし、還元率トップのポイントサイトを利用し続けるのにもデメリットがあります。

・最低交換額

・ポイントの有効期限

 

どこのポイントサイトにもこの2点が存在します。

買い物の金額次第ではこの最低ラインに届かない可能性も十分にあります。

 

もちろん定期的に同じポイントサイトで買い物すれば問題ないのですが、還元率トップのポイントサイトを狙ってあちこち利用していると今度はポイントの有効期限を迎えてしまうことも考えられます。

 

よって新規開拓しすぎるよりも、ある程度数は絞ったほうがよいのかなと思います。

 

 

まとめ

以上、ショッピングで経由しておきたいポイントサイト5選でした。

 

結局、最強にショッピングに強いポイントサイトは存在しません。

なぜなら、どこのショップを利用するかで選択すべきポイントサイトも変わってくるからです。

 

ただ都度変えていると、「ポイントの有効期限の問題」や「管理が面倒といった問題」が出てきます。

妥協するなら2~3個に絞るわけですが、絞っても平均以上は取れるポイントサイトを列挙したつもりです。

ショッピングの経由で迷ったらぜひ利用してみてください。

© 2021 よんぶろ