楽天カードの締め日と引き落とし日、例外に注意

楽天カードの締め日と引き落とし日についてまとめました。

基本的には月末締めの27日払いなのですが、例外があるので注意が必要です。

 

締め日は基本的に月末

楽天カード、PINK、ゴールド、プレミアム、いずれも締め日は月末の23:59です。

仮に月末が土日や祝日であっても締め日は変わりません。毎月1日~月末までに利用した金額が反映されます。

また締め日の変更はできません。

 

締め日が月末ではない場合、翌月にずれる場合

締め日は絶対に月末ではなく、決済先によっては例外があります。

また当月に利用した代金が、翌月の締め日にずれる例外もあります。

 

楽天市場は25日が締め日

楽天市場で楽天カードで決済した場合の締め日は毎月25日です。

具体例

1月25日に楽天市場で買い物した場合

1月25日が締め日なので支払いは2月27日。

1月26日に楽天市場で買い物した場合

2月25日が締め日なので支払いは3月27日。

 

締め日が翌月にスライド

分かりやすい例だと高速道路利用時の通行料金の支払でしょうか。

ETCゲートをくぐった瞬間に料金が発生するわけではなく、定期的に利用情報をクレジットカード会社に送付しています。

 

なので例えば1月29日に高速道路を利用した場合。

1月の締め日に請求が上がってこず、2月が締め日になることがほとんどです。

 

こういったスライドパターンは結構あって、公共料金の支払いや海外での買い物ではよくある事例のようです。

 

 

引き落とし日は原則27日

こうして締め日に決まった、支払い予定の金額は27日に引き落とされます。

銀行引き落としですので、土日祝日といった銀行が休みの日の場合は翌営業日になります。

 

なので、2月27日(土曜)で3月1日(月曜)といった場合には、3月に2回引き落としがあるパターンもあります。

 

引き落としができなかった場合

残高不足で引き落としができなかった場合には再振替サービスがあります。

ただし利用している金融機関によっては対象外。

再振替対象の金融機関

楽天銀行 みずほ銀行 三井住友銀行
三菱UFJ銀行 りそな銀行 埼玉りそな銀行
北海道銀行 北陸銀行 横浜銀行
千葉銀行 広島銀行 福岡銀行
熊本銀行 十八親和銀行 常陽銀行
肥後銀行 八十二銀行 ゆうちょ銀行

これ以外の金融機関の場合は、指定口座への振込が必要になってきます。

自動音声ダイヤルか楽天e-naviで振込先や金額を確認しましょう。

 

まとめ

以上、楽天カードの締め日と引き落とし日についてでした。

基本的には月末締めの27日払いですが、例外もいくつかある点に注意ですね。

 

 

© 2022 よんぶろ